2010年02月13日

<プリウス・リコール>トヨタ系販社、休日返上で顧客対応(毎日新聞)

 新型プリウスのブレーキ不具合によるリコールを受け、愛知県内のトヨタ系販売各社が、休日を返上するなど特別態勢で対応している。県内はトヨタ自動車のおひざ元とあってプリウスユーザーが多く、一日も早く改修を終えて顧客の不安を取り除きたい考えだ。

 愛知県内で66店を展開する名古屋トヨペットは、定休日の15日も全店を臨時開業することを決めた。対象の顧客には電話などで入庫の予約を勧めているが「飛び込みで来ても対応できるようにする」という。

 21店を展開するネッツトヨタ東名古屋は元々年中無休だが、土日に比べて整備士が少ない平日も一部の整備士が休み返上で常駐し、改修作業にあたる。

 24店あるトヨタカローラ中京は整備部門の定休日の11日も営業するなど「万全の態勢で臨んでいる」という。【宮島寛、鈴木泰広】

【関連ニュース】
トヨタ:「プリウス」改修を開始 全国5000店で一斉に
トヨタ労組:ベースアップ要求を見送り 5年ぶりに
トヨタ:社長に下院召喚状も
トヨタ:「迅速で明確な情報を」米大統領
トヨタ:リコール問題、社長の訪米要請へ…米下院筆頭理事

<民主党>自衛隊票に触手 関係者の擁立模索(毎日新聞)
東北の販売店 プリウス修理開始 不安解消へ作業急ぐ(河北新報)
もうすぐバレンタイン 串カツにコロッケ 変わり種チョコ人気(産経新聞)
日航のハイチ支援 ツイッター後押し(産経新聞)
福岡県町村会、遠い透明化…会長逮捕後も非公開(読売新聞)
posted by yufqeowrxb at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

<露ヘリ銃撃>北海道の漁船を強制捜査へ 区域外操業の疑い(毎日新聞)

 北海道羅臼町の羅臼漁協所属の漁船2隻がロシア国境警備隊のヘリコプターから銃撃された事件で、第1管区海上保安本部が道海面漁業調整規則違反(区域外操業)などの疑いで捜査を始めたことが、海保関係者への取材で分かった。漁船の位置情報を示す衛星通信漁船管理システム(VMS)の送信切断については知事が出す安全操業の許可証に記載されている制限条件に違反している疑いがあり、早ければ一両日中にも強制捜査に踏み切る可能性が出てきた。

 これまでの1管や道の検査によると、1月29日の銃撃前、2隻からは約4時間半にわたってVMSの送信が途絶えていた。許可証は出港から入港までの間にVMSの位置情報通信機の常時作動を義務付けており、意図的に電源を切れば違反になる。1管などは区域外操業を隠すために切っていた可能性があるとみている。

 1管などは全船の1月29日のVMSデータを回収して解析を進めている。【本間浩昭、坂井友子】

【関連ニュース】
漁船銃撃:衛星位置情報が途絶 2隻、故意に切断の疑い
漁船銃撃:被弾の2隻、弾痕を隠す 事実を隠ぺいか
漁船銃撃:漁船が立ち入り禁止区域入り…ロシア側が反論
北海道漁船銃撃:露外務省に抗議
国後沖:露ヘリが日本漁船に照明弾

「必要生じれば説明を」=小沢氏問題で鳩山首相(時事通信)
<奈良診療報酬詐欺>山本被告と医師逮捕、患者出血死の疑い(毎日新聞)
名古屋ひき逃げ 運転の男を送検 危険運転致死容疑(毎日新聞)
元次官宅襲撃公判、「死刑避けるべき」と最終弁論(読売新聞)
ガールズバー、大阪・宗右衛門町では… 客引きもイメージダウン(産経新聞)
posted by yufqeowrxb at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

旭川雪だるま49体壊された!器物損壊で調査(スポーツ報知)

 6日午前6時40分ごろ、北海道旭川市中心部の大通り「平和通買物公園」で、旭川冬まつりのイベント用に置いてあった雪だるま49体が壊されているのが発見された。通り掛かった人が近くの交番に届けた。旭川中央署によると、雪だるまはいずれも高さ約50〜60センチで、頭の部分がなくなったりしていた。同署は悪質ないたずらとみて、器物損壊容疑で調べている。

 旭川市民が待ちわびた冬祭りの幕開けを、心ない“雪だるまクラッシャー”が台無しにした。

 6日開幕の冬祭り会場となった、JR旭川駅前から約1キロの間にある公園で、壊された雪だるまは49体。約500メートルにわたり、頭の部分がなくなり台座から転げ落ちたり、縦に半分に割られていた。雪だるまを製作した「旭川平和通買物公園企画委員会」からの被害届を受け、同署で器物損壊事件として調べている。

 雪だるまは、地元の商店主や旭川商業高の生徒ら約100人が製作。5日午後に大小約230体を作り、うち169体を公園内の台座の上に飾ったばかりだった。昨年から製作に参加している同校の高橋広一教頭(54)は「心ない行為で非常に残念。寒いなかで作った生徒たちもショックだと思う」と話した。

 同委員会によると、5日夕方に雪だるまを設置後、深夜0時すぎには異常はなかったため、夜間の犯行とみられる。同委員会の川村祐子さんは、無残な被害状況に「本当にむごい。心ない人がいるんですね。壊した人に作り直してほしい」と落胆していた。

 例年、約10体ほど壊されるが、これほど多く破壊されたのは初めて。雪だるまは、半球状のプラスチックの型2つに雪を詰め、プレスして作成。夜間は気温がマイナス約20度にも冷え込み、極度に硬く凍る。川村さんは「カチカチに凍っていて、硬い物でたたくか、思い切りけらないと壊れない」と分析したが、雪がほぼ氷と化していたため、足跡などの破壊した形跡は残っていなかった。

 壊された雪だるまはすべて回収し、予備として作った約50体で補充。同署によると、犯人の特定には至っていない。


 【関連記事】
雪だるま49個壊される…旭川冬まつり
平和通買物公園 器物損壊 冬祭り を調べる

選抜出場の花咲徳栄野球部に泥棒、卒業生逮捕(読売新聞)
首相動静(1月31日)(時事通信)
<副都心線>池袋駅近くの線路から煙 1万8800人影響(毎日新聞)
パソコン、デジカメ購入か=大学院教授の不正経理−山口大(時事通信)
公約通りの実現に努力=子ども手当満額支給で−鳩山首相(時事通信)
posted by yufqeowrxb at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。